FC2ブログ

『貧は僕らの福の神』千代子ルートの感想。

ゲーム感想
08 /31 2012
貧は僕らの福の神~貧乏の神さまだって幸せになりたいと思っているのだ~貧は僕らの福の神~貧乏の神さまだって幸せになりたいと思っているのだ~
(2012/08/24)
Windows

商品詳細を見る

(※ ネタバレが多々あるので、気にする方は注意 ※)

『貧は僕らの福の神』千代子ルートをクリア。
個別ルートのみの感想です。
選択肢はひとつしかないので攻略は簡単。個別プレイ時間は、6時間前後。

Hシーンは3回。
しびれ薬(発情要素あり)を飲んで制服H。同じく発情して、体操服で保健室オナニーからの後背位⇒正常位。魔女服でのパイズリから背面座位。
CGはそれぞれ3つずつの合計9枚。

CGは吉乃、真奈美と比べるとややクオリティが低め。
それでも、薫ほどの別人っぷりは発揮していないので、そこまでは気にならない。

体験版や公式サイトだけではキャラが掴みにくかったものの、プレイしてみればずいぶんと可愛らしいお嬢さんでした。
オカルト好きなので物事に達観していると思いきや、たんにコミュニケーションを取るのが苦手なだけって感じ。変人で痛々しい子だけど、普通に物事に悩むような性格でした。

個別に入ると主人公の大地に恋愛感情を抱くようになるんだけど、そこからが本番。
周囲の協力もあってイメチェンしたり、デートをしたりする。
このイメチェン後の姿が、メガネを外したポニーテールって格好なんだけど、これがまた可愛らしい。以降はずっとこの姿になる。

シナリオは、全員の中で一番シリアス度が高め。
千代子の性格が性格なだけに、個別の序盤から周囲との軽いいさかいなどがある。
最後の展開も、他のヒロインのシナリオとはだいぶ雰囲気が違く、やや重め。

オチにいまひとつ納得が出来なかったものの、途中の展開は飽きさせない。
上記のように、最初のHが薬による後押しによるものなので、Hの後から恋人同士になろうとするっていう流れ。
相思相愛だってバレているのに否定してみて強がったり、立場を逆転しようと策を練るも、失敗してドツボにはまる千代子が可愛らしい。

イチャラブ方面は気に入ったけど、それ以外はあまり好みじゃなかったかな。
とまあ、こんな感じでヒロイン四人の感想終わり。
あとで、サブヒロインである彩ルートと、作品全体の感想も書くと思います。

――――――――――――
感想リンク。
『貧は僕らの福の神』
薫ルートの感想。
真奈美ルートの感想。
吉乃ルートの感想。
千代子ルートの感想。
全体の感想。
スポンサーサイト



fujimiti