FC2ブログ

『ソード・ワールド2.0 バルバロスブック』感想。「リザードマンやケンタウロスなどの新規蛮族PCのデータや、蛮族のライフスタイルなど魅力的なテキストが満載の一冊」

TRPG:SW2.0
07 /23 2016

『ソード・ワールド2.0 バルバロスブック』読了。
今月に発売したばかりの新しいデータブック。
これがめっちゃくちゃ面白かった!

こういった本はいままで大判ならいくらでも出ていたけど、文庫ではけっこう珍しい。
なのでどんな内容かと思ったけど、ほぼ半分ほどのページがSW2.0の世界を深めるフレーバーテキストというものだった。

これはもう、ファンタジー世界の日常が大好きな自分にとってたまらない一冊。
古い本を持ち出して申し訳ないが、『アイテム・コレクション』や『シティ・コレクションク』を読んだときのワクワク感を再び味わえたというもんだ。

以下、目次別にどういう項目があるかをまとめてみる。

●『第一部:キャラクター』
新規蛮族PCであるドレイク(ナイト)、バジリスク、リザードマン、ケンタウロスのデータを掲載。
加えて、過去に『バルバロステイルズ』『カルディアグレイス』『イグニスブレイズ』に登場した

・ドレイク(ブロークン)
・ダークトロール
・ラミア
・ライカンスロープ
・コボルド
・ウィークリング(ガルーダ、バジリスク、マーマン、ミノタウロス)
・ラルヴァ
・バルカン

の蛮族PCデータも掲載されている。

なお、ドレイク(ナイト)は魔剣を持つドレイクであり、このため『バルバロステイルズ』で初登場した魔剣を持たないドレイクは「ドレイク(ブロークン)」と記述されるようになった。


●『第二部:蛮族たちの生態』
個人的本書の目玉。
サプリメントにある種族や技能などのフレーバーテキストと同じような形式で蛮族のデータを種類別に小説&イラストつきで紹介している。

種類別といってもドレイクやゴブリンといった種族としての分け方ではなく、「下級の妖魔たち(ゴブリン、コボルドなど)」や「強大なる支配者(ドレイク、バジリスク)」というような分類がなされている。

どの蛮族も寿命や生態系(卵生・胎生の違いや社会性など)が掲載されており、ファンタジー生物事典としても有用となっている。

以下、コラムタイトルと紹介された蛮族を列挙する。

・「下級の妖魔たち(ゴブリン、レッドキャップ、コボルド、グレムリン)」
・「殺戮するもの(ボガード)」
・「剛力の蛮人(ミノタウロス、ゴーリー)」
・「造られしもの(ハイゴブリン、タロス、インビジブルゴースト)」
・「剽窃の魔動機師(アンドロスコーピオン)」
・「誇り高き戦士(ケンタウロス、トロール、バルカン、ガルーダ)」
・「異形の戦闘者(ガネーシャ)」
・「姿を偽る者たち(オーガ、ラミア、ライカンスロープ、ルサルカ、ローン)」
・「狡猾なる捕食者(スキュラ、レイヴン)」
・「強大なる支配者(ドレイク、バジリスク)」
・「不死の支配者(ヴァンバイア、リャナンシー)」
・「空と地と(アードラー、フォルミカ)」
・「巨体を誇る者たち(ジャイアント、イエティ、フォモール、ドラゴニト、スレイガー、ヘカトンケイレス、ギガントール、サイクロプス)」
・「水に棲む者たち(リザードマン、ギルマン、サハギン、マーマン)
・「呪われし美女(メデューサ、ゴルゴーン)」
・「魔法の達人たち(フェイスレス、サキュバス、リストリカン)
・「歌うものたち(サテュロス、セイレーン)」
・「異神の守護者(リャグ)」


●『第三部:シナリオ』
蛮族PCで遊ぶ場合の指針とサンプルシナリオをひとつ掲載。

蛮族PCで人間社会と係わり合いにならず完全に蛮族の中でのし上がろうとする場合、買い物や報酬の扱いが通常とは異なることになるので、その辺の取り扱い方を詳しく説明している。


●『第四部:ルールとデータ』
ドレイク、バジリスクの変身後のデータ周りと、変身中専用の新技能「フィジカルマスター」の詳細。そして追加アイテムや名前を持つ魔物データが掲載されている。

ざっとこんなもの。
他にも、コラムで貨幣神ガメルのことが書かれていたりといつものようにさらりと重要なことが載っています。
(ガメルさん古代神なのになんでいままでずっとスルーされてたのん?)

まだデータ部分は熟読していないので、あとでそっちの感想も書くかもしれない。



――――――――
感想リンク。
『ソード・ワールド2.0 ルールブックⅠ(改訂版)~Ⅲ』感想。
『ソード・ワールド2.0 ルールブックⅡ(改訂版)』感想。
『ソード・ワールド2.0 ルールブックⅢ(改訂版)』感想。
『ソード・ワールド2.0 ルールブックEX』感想。
『ソード・ワールド2.0 ラクシアゴッドブック』感想。
『ソード・ワールド2.0サプリメント アルケミスト・ワークス』感想。
『ソード・ワールド2.0サプリメント バルバロステイルズ』感想。
『ソード・ワールド2.0サプリメント ウィザーズトゥーム』感想。
『ソード・ワールド2.0サプリメント カルディアグレイス』感想。
『ソード・ワールド2.0キャラクター&データブック イグニスブレイズ』雑感。
『ソード・ワールド2.0キャラクター&データブック イグニスブレイズ』感想。
『ソード・ワールド2.0アイテム&データブック ルミエルレガシィ』雑感。
『ソード・ワールド2.0アイテム&データブック  ルミエルレガシィ』感想。
『ソード・ワールド2.0 ルール&データブック フォルトナコード』感想。
『ソード・ワールド2.0サプリメント エイジ・オブ・グリモワール』感想。
『ソード・ワールド2.0ツアー(1) ルーフェリア』感想。
『ソード・ワールド2.0サプリメント プレイヤーズ・ハンドブック ザルツ博物誌』感想。
『ソード・ワールド2.0サプリメント プレイヤーズ・ハンドブック フェイダン博物誌』感想。
『ソード・ワールド2.0サプリメント プレイヤーズ・ハンドブック ユーレリア博物誌』感想。
『ソード・ワールド2.0サプリメント プレイヤーズ・ハンドブック ダグニア博物誌』感想。
『ソード・ワールド2.0サプリメント プレイヤーズ・ハンドブック ディルフラム博物誌』

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

fujimiti