ラノベ感想:甲田学人『霊感少女は箱の中』「友情リレーという学校の怪談を題材にした学園ホラー。安心と信頼の死亡率の高さは今回も健在」



『大切な友達へ。
 友情リレー。これは友情リレーです。あなたは私の大切な友達なので、このリレーが回ってきました。あなたとの友情は、ずっと続きます。おめでとう。
 ただし――――



電撃文庫、甲田学人著『霊感少女は箱の中』読了。

電撃文庫がほこるホラーの旗手、甲田学人先生による新作。
ここ数年は発表の場をメディアワークス文庫に移していた(『時槻風乃と黒い童話の夜』など)ため、電撃文庫では『ノロワレ』の3巻以来、実に3年以上ぶりの発表となる。

3年ぶりといっても、その作風は健在。

前の学校でとある騒動を起こしたために転校してきた女の子が、新しい学校で不思議な「おまじない」に巻き込まれるという、十代の少女を中心にしたチェーンメールから続く悲劇と惨劇。

オカルトやホラーというよりは学校の怪談、あるいはメルヘンと呼んだ方が近い雰囲気は今回もあますことなく発揮されている。
過去の甲田学人作品を知っている人なら、『Missing』と『ノロワレ』の雰囲気を足したものといえばわかりやすいだろうか。

学園を舞台にして何の気なしにやった怪談が惨劇に繋がるところは『Missing』から。
いじめを題材にした部分は『ノロワレ』の雰囲気にとても似通っている。

より詳しく甲田学人ファン向けに書けば、

「白野蒼衣ポジションの主人公(♀)が、『Missing』に出てくるみたいな学校に転校したらオカルト現象に巻き込まれて、魔王陛下ポジションの同級生に助けを求めたらそのうち『ノロワレ』みたいなことになってくる」

というもの(わかる人だけわかれ)


相変わらず、ホラー描写は圧巻。
怖いというよりも、読む人を不安にさせる、いわゆる「SAN値が下がる」という表現がぴったり来る。

序盤から出てくる「友情リレー」という、不幸の手紙そのままのチェーンメールもそうだけど、それを解除する方法が実に気持ち悪い。

学校の隅にあるトイレの鏡の前で数を数えて写真を撮るというたやすいことなんだけど、とにもかくにも不気味。
学人先生作品のたちの悪い(褒めてますからね?)ところって、懇切丁寧におまじないの実行方法を教えたあとで、

「ただし、これをやってはいけません」

と最後の最後に付け加えるところにあるんだよね。
この「友情リレー」にしても、じつは友情を永遠のものにするおまじないではなく○○でした(ネタバレのため伏字)というあたり実に悪質である(褒めてますからね?)。

『Missing』だとそれをさらに強く前に出してカラーページで延々とおまじないを教えておいて「決して実行しないように」と最後に書いたんだったな。
当時読んだときは「最初から言えよ!」心の底からツッコンだものだ。


巻き込まれ型少女主人公、解決役男子、強気な巫女さんや不思議ちゃん魔女っ子にとキャラ配置も現代的というかあざといというかキャッチャーになったために、そちら方面でも期待度は十分。
1巻はまだまだ設定の紹介編という感じだったので、続きが楽しみだ。

――――――――――
感想リンク。
『Missing 神隠しの物語』
『夜魔―怪―』
『断章のグリム』1巻
『時槻風乃と黒い童話の夜』1巻
『ノロワレ 参 虫おくり』

・『霊感少女は箱の中』2巻
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

書評投稿サイト「本が好き!」のご案内

突然のコメント、失礼いたします。はじめまして。
書評でつながる読書コミュニティサイト「本が好き!」を運営しております、和氣と申します。

今回レビューを拝読し、ぜひ本が好き!にもレビューを投稿していただきたいと思いコメントいたしました。
(無料会員制サイトです)

本が好き!:http://www.honzuki.jp/

弊サイトにはその名の通り、本好きが多く投稿しており、交流することで今までにない本と出会えます。
ご自身のサイトと併用で利用されている方も多いです。
(弊サイトの書評掲載画面に、貴ブログへのリンクを貼ることができます。)

本が好き!では、書評(レビュー)をサイトに投稿していただくと本がもらえる、献本サービスを行なっております。

よろしければ一度サイトをご覧いただけますと幸いです。不明な点などありましたらお気軽にご連絡ください。

ご不明点などございましたら以下メールアドレスまでご連絡ください。
waki_masayuki@flyingline.co.jp

どうぞよろしくお願いいたします。
FC2カウンター
プロフィール

fujimiti

Author:fujimiti

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
フリーエリア
『Re;Lord 第三章 ~グローセンの魔王と最後の魔女~』応援中!
フリーエリア
『淫堕の姫騎士ジャンヌ2』応援中!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR